Japan

ピジョンについて

mainVisualUp mainVisualDn

企業倫理指針

ピジョンは、コンプライアンス(法令及び企業倫理の遵守)経営を実践するための普遍的な指針を以下に定め、全ての法令、社会規範およびその精神を遵守し、社員一人ひとりが、より高い倫理観をもって誠実に行動することをここに宣言します。
  1. ピジョンは、社是『愛を生むは愛のみ』のもと、企業活動のあらゆる場面において、常に高い倫理観をもち、コンプライアンス重視の経営を推進し、企業としての社会的責任を果たします。
  2. ピジョンは、商品およびサービスの提供を通じ、良き企業市民として常に社会との調和を図り、広く社会貢献を推進します。
  3. ピジョンは、あらゆる企業活動において、限りのある地球環境に配慮し、環境対策に積極的に取り組みます。
  4. ピジョンは、いかなるときも社員の人権・個性を尊重し、差別のない平等で働きがいのある職場環境を確保するとともに、公正な評価による自己実現の場を提供します。
  5. ピジョンは、企業活動において公正かつ自由な競争を行い、健全なるビジネスの成長を目指します。
  6. ピジョンは、企業情報および会社資産を適切に管理し、効率的な経営を推進します。
  7. ピジョンは、株主のみならず広く社会に対してコミュニケーションを図り、企業情報を適時・適切に公開し、透明性の確保に努めます。