Japan

serach

Pigeon Way

mainVisualUp mainVisualDn

Pigeon Way とは何か

Pigeon Wayは、私たちの“心”と“行動”の拠り所であり、すべての活動の基本となる考え方です。

経営理念・社是

経営理念・社是

経営理念

強く信じる経営の根本の考え

「愛」

社是

経営理念を端的に表現したもので、各人が仕事をする際にいつも大切にし、同時に振り返るためのもの

「愛を生むは愛のみ」

「愛のこもった製品・サービスを生むのは、愛の心のみ」

これが私たちピジョングループの社是です。これからの世界人類にとって究極的に何が最も大切かと問われれば、それは、「人が人を大切にする心」、すなわち「愛」だと思います。私たちピジョングループは、赤ちゃん、子供、そして、手助けが必要な方々に製品・サービスを提供している企業体です。 その活動の中で、「愛の心」がなければ、決して「愛のこもった製品・サービス」は、生み出せません。

それは、かわいいわが子を育てる母が持つ「愛の心」と同様のものです。そして、「愛の心」こそ、私たち全社員の業務遂行上の原点であり、ピジョングループの事業のあり方を象徴的に表す言葉だと確信しています。

1980.6.23 仲田洋一

使命(Mission)

どのような形で社会に貢献するのか、また、何のために働くのかを約束するもの

「愛」を製品やサービスの形にして提供することによって、世界中の赤ちゃんとご家族に喜び、幸せ、そして感動をもたらすこと

基本となる価値観(Values)

社員一人ひとりが大切にするもの

誠実(Integrity)

  • 真摯な気持ちを持ち、正しい方法で、私たちの使命を達成します。
  • 一方的な利益追求でなく、ステークホルダーとWin-Winの関係を作れるよう努めます。
  • 多様性(人種、性別、文化の違い等)に対し、敬意をもって受容します。

コミュニケーション・納得・信頼 (Communication, Consent, Trust)

  • 相手に対する配慮のもと、コミュニケーションを通して、お互いの行動の目的を納得し、支援することで、信頼関係を築きます。
  • 消費者及びその他ステークホルダーに対して、丁寧な情報提供、双方向のコミュニケーションを行い、私たちの計画、行動の目的を納得頂けるよう努めます。
  • 異文化、多様性の壁を越えて、コミュニケーションを行うことで、相互理解を深め、「 信頼レベル」で仕事を行えるよう努めます。

熱意(Passion)

  • 安易な妥協をせず、よりよい結果を得るため、工夫をし続けます。
  • 困難なタスクを敢然と引き受け、常に挑戦する勇気を持ちます。
  • 成功するまで諦めない強い気持ちと情熱を持って仕事に取り組みます。

行動原則(Action Principles)

我々のすべての行動のベースとなり、ガイドとなるもの

迅速さ(Agility)

  • 遅延なく行動し、事業の進捗スピードを速めます。
  • 常に一歩先を考え、準備する習慣をもって仕事をします。
  • 正しい判断が迅速にできるよう、常日頃から情報収集と知識の習得を心がけます。

瞳の中にはいつも消費者
(Keep sight of consumers)

  • 消費者の喜び、幸せ、感動を最終目的として、全ての企業活動を計画、実行します。
  • 消費者の生活、行動、考え方を理解し、お困りごとや消費者が自覚していない願望を発見しようと努力し、問題解決と新しい価値を提案します。
  • 全ての活動は、消費者視点で評価、検証し、常に更なる改善に努めます。

強い個人によるグローバルコラボレーション
(Global collaboration among competent individuals)

  • 社内教育を徹底し、グローバルに活躍できるスキルと高い専門性を持った人材を育成します。
  • 個々人が自発的かつ積極的に学び、分析力、論理的思考力、コミュニケーション力を高めるための知識を習得し、現場でスキルを磨きます。
  • 組織の壁や国境を越えてコラボレーションすることで、困難な課題を解決し、卓越した付加価値を生み出します。

主体性と論理的な仕事の仕方(Leadership and logical working style)

  • 指示を待つのではなく、自ら考え、提案し、行動します。
  • 社員各人が、担当業務のリーダーであることを自覚し、責任を持って良い成果を追求します。
  • 意思決定及び実際の行動の内容は、客観的かつ合理的な根拠を説明できるものとします。

積極的な改善・改革志向(Willingness to change)

  • 良い結果を収めている時でも、現状に満足せず、常に理想に近づくためのチャレンジをします。
  • 過去の成功体験や常識にとらわれず、現状と未来予想に基づいて、新しい知恵を生み出し、私たち独自の仕組みを創ります。
  • 変化を迫られる前に自ら変化を主導します。

ビジョン(Vision)

目指す理想の状態、到達したい姿

世界中の赤ちゃんとご家族に最も信頼される育児用品メーカー
“Global Number One”