仕事内容

ピジョンの仕事

ピジョンの商品がお客様の手に渡るまでには、各ステップで様々な部署の社員が役割を果たしています。それぞれの段階で、多くの社員が関わり、意見を交わし、工夫を加えながら、日々、切磋琢磨しています。時には悩み、時には感動するような出来事も。そんなピジョンの仕事を先輩のインタビューも含めてご紹介しましょう。

グループ会社協力メーカー

購買:グループ会社や協力メーカーが量産した商品の購入や調達・輸出入業務。

物流:商品を代理店や小売店へ適切に輸送する。

企画・研究:赤ちゃんや高齢者の体の発達や、モニター調査などから市場のニーズをすくい上げ、商品を企画する。

開発・品質管理:商品企画に基づき商品を具現化する。開発された商品の品質がピジョン独自の基準をクリアしているか確認する。

マーケティング:市場を分析した上で、商品をいくらで売るか・どのようなプロモーションを行うか等の販売戦略を立案する。

営業:代理店や小売店に対して、商品導入に向けた提案から売り場のレイアウトの提案等を行う。

管理:人事、総務、経理、経営企画、情報システム等、会社が円滑に運営できるようサポートする。

お客様相談室:お客様からの質問やご要望をお聞きし、商品開発や商品改良へ反映する。

営業

  • 特集!営業の素顔

  • 国内育児用品事業
  • 海外事業
  • ヘルスケア介護事業
  • 海外事業
  • 特集!ピジョンのものづくり

  • 暑さから赤ちゃんを守る”熱ひえジェル”
  • ピジョンの新カテゴリー”ベビーカー”の開発
  • ベビーとママの素肌を守るスキンケア商品の開発

技術系社員の出身専攻と活躍分野

※上記は2018年1月時点の所属状況になります。

※専攻毎に活躍して頂く部署のイメージをお持ち頂けるマトリックス表になります。
専攻によって配属先が確約されるものではございませんので、ご参考までにご覧ください。

※管理部門にあたる「開発本部 開発管理G」はマトリックス表には載せておりません。