News

2020年度「グッドデザイン賞」を受賞しました

2020.10.02

ピジョン株式会社(本社:東京、代表取締役社長:北澤憲政)は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「グッドデザイン賞」を「3製品」受賞しました。

【グッドデザイン賞とは】

 グッドデザイン賞は、1957年に創設された日本最大のデザイン賞であり、対象となる製品・サービスについて、外見上の印象だけでなく、使い勝手や環境への配慮、社会への提案力など、さまざまな観点から審査が行われている。

【グッドデザイン賞 受賞商品】

乳歯ブラシ・仕上げ専用 シリーズ

<審査員コメント>
約50%の子どもが歯磨きを嫌がるという結果に対し、「歯が生え始める頃」ではなく、
「歯が生える前から」歯ぐきマッサージという1ステップを導入することで、子どもが歯ブラシに慣れて、
「歯みがきって気持ち良い、楽しい」と思える気持ちや習慣づけに着目してデザインした点を高く評価する。



ストローボトル クルット
<審査員コメント>
簡潔にまとめられた形状と構造の中に、使い心地への配慮や気配りがたくさん散りばめられた製品である。
少ない部品構成で分解と組み立てを容易にし、洗浄の点においてもメリットを生み出している。
気持ち良い操作感、成形部品の美しさなど、細部までよく検証された製品精度の高さはものづくりの品質を保証するものである。
使い手のことを真摯に考え、問題を発見・解決するプロセスが製品に表出している好例である。
  
                   
母乳フリーザーパック
<審査員コメント>
ユーザビリティに配慮した仕様の変更や使用する状況に合わせた容量への展開など、
18年間にも及ぶユーザーとの積み重ねられた対話により、なるべく簡単に一目でわかりやすくアップデートされている。
なによりも母親の視点に立ち、小さな子どもとの関係性が気持ちの面でも良いものになるように試行錯誤していることに評価が集まった。
以上
  • ホーム
  • News
  • 2020年度「グッドデザイン賞」を受賞しました