Japan

serach
ESGへの取り組み
mainVisualUp

すべての赤ちゃんのために

 ピジョンでは、世界中の赤ちゃんとご家族に最も信頼される育児用品メーカー“Global Number One”をビジョンに掲げています。60年を超える基礎研究や行動観察に基づいて開発してきた商品は、国内はもとより、中国やアジア、欧米、中東やアフリカなど世界各地域の赤ちゃんとご家族にご利用いただいています。それぞれの地域のニーズに合った商品をお届けできるよう研究開発や信頼性の高い品質管理体制の構築にも取り組んでいます。

よい商品・サービスを届けるために

当社の商品は、60年を超える基礎研究と、行動観察に基づいて開発されています。例えば哺乳器・乳首は、中央研究所での超音波断層撮影(エコー)による口腔内の観察やご家庭への訪問観察、医療従事者との共同研究など、赤ちゃんの哺乳運動をさまざまな視点から研究することで誕生しています。  また、「すべての赤ちゃんがよりよく哺乳できること」を追求する当社では、病産院のNICU(新生児専用集中治療室)での共同研究に取り組み、「低出生体重児用乳首」、「弱吸啜用乳首」、「口唇口蓋裂児用哺乳器」など、低出生体重児やハンディキャップのある赤ちゃんの体への負担を最小限にしながら母乳や人工乳をしっかり哺乳できる専用商品をご用意してきました。病産院にいる赤ちゃんの哺乳を常にサポートしてきたことで蓄積されたノウハウは、一般的な商品開発にも反映され、ピジョン商品の大きな強みへとつながっています。

左:弱吸啜用乳首
中:低出生体重児用哺乳器
右:口唇口蓋裂児用哺乳器

小さく生まれてきた赤ちゃんのために

TOPへもどる