Japan

serach

ピジョンについて

mainVisualUp mainVisualDn

トップメッセージ

ごあいさつ

 平素より、私どもピジョングループをお引き立ていただき、誠にありがとうございます。
 2019年4月25日よりピジョン株式会社の代表取締役社長に就任した北澤憲政です。
1957年に設立した当社は、「愛」を経営理念に掲げ、「愛を生むは愛のみ」を社是とし、歩み続け成長してまいりました。
 今後は、さらにピジョンの経営スピードアップを図ることにより、ブランド力があり、売上も継続的に増加し高収益であるだけでなく、多くの社員の目がキラキラと輝いている会社にしていきたいと思います。そして、ピジョングループの従業員と共に常に挑戦し続け、事情の異なる各地域において育児に関わる社会生活をよりよくするために新奇性のあることを社会に発信していきたいと思いますので、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。

Global Number Oneの育児用品メーカーを目指して

 2017年3月に発表しております第6次中期経営計画(2018年1月期~2020年1月期)では、スローガンを“Building our dreams into the future~Global Number Oneの育児用品メーカーになるための橋をかける~”とし、社会価値・経済価値の向上を目指し3つの基本戦略を掲げております。
 今期、中期経営計画の最終年度となる2019年12月期においては、計画目標の確実な達成「売上高1,062億円(決算期変前1,100億円)、営業利益200億円、経常利益200億円、ROE22.0%以上、ROIC(NOPAT/投下資本、税率を30.0%として計算)20.0%以上」を目指すとともに、その後の成長につながる強固な土台作りを進めてまいります。そして、第6次中期経営計画にてイメージした、売上2000億円台到達という大きな目標に向かって複数の角度から戦略を打ってまいります。
 今後も、当社グループは、社会価値・経済価値の両面から企業価値の向上へとつなげてまいります。

2019年4月25日
代表取締役社長
北澤 憲政