サステナブルな原材料

ピジョングループでは、原材料において持続可能かつ倫理的な調達が必要であると考え、「CSR調達方針」ならびに「CSR調達ガイドライン」を定めています。 当社は、この方針ならびにガイドラインに基づき、調達する商品や原材料の品質と安定供給を追求すると共に、サプライヤーの皆様と Win-Win の関係を構築していきながら、法令遵守と高い倫理観を持って公正な取引を行ってまいります。

持続可能なパーム油の調達

パーム油は熱帯地域で栽培されるアブラヤシから得られる植物油です。その用途は、食品や洗剤など多岐に亘り、需要は世界的に伸び続けています。しかし、農場開発や労働環境などを巡って様々な問題が指摘されています。ピジョングループは、「CSR調達方針」に基づき、2020年12月に「RSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)」に正会員として加盟しました。ピジョングループで調達するパーム油においては、RSPOの「ブックアンドクレーム方式※」による認証制度を利用した取組みを進めています。
今後、弊社事業を通じて、パーム油の持続可能な調達・利用を進めていきます。

※ブックアンドクレーム方式
    RSPOにより認証された生産者が生産した認証油に、認証クレジット(証券)を発行。
    その認証クレジットを購入することで、認証パーム油の生産者を支援する仕組み。

RSPO認証商品