水資源・汚染の予防

汚染の予防

ピジョン商品のユーザーのほとんどは赤ちゃんです。そのため、原料・素材の選定は非常に厳格かつ慎重に行っています。またボディソープなどの液体・洗剤については、生産活動に関する汚染源・廃棄物を特定し、廃棄量の削減に努めたほか、2019年3月には国内製造拠点で稼働していたゴミ焼却炉を停止するなど、汚染の予防に努めています。